セックスマスター目指してまずは出会い系サイトで相手を探すとするか。

何をもってセックスマスターなのかという疑問もあるけれど、ざっくり言うと、女性が気持ちいい幸せを感じるセックスができるようになるというのが目標ですね。そのためにはまずは相手がいないと話になりませんので、これから出会い系サイトを使って本格的に探していこうと思います。

これまでの実績

まずはこれまでの実績を振り返ってみます。それと今後は、アフィリエイターの収益報告みたいに月一で実績報告をしようと考えてます。その方がおもしろそうですしね。

それでは振り返りいきます。活動していたのは2013年冬から2016年夏の間です。気が向いたらって感じで、集中して取り組んでる時もあれば全くやってない時期もありました。利用したサイトはミントC!Jメール≪18禁≫のみ。細かい実績はこんな感じです。

LINE(直アド)交換:8人

会った人数:7人

食事のみ:1人

割り切りセックス:3人(その内の1人に告られるが断る)

割りなしセックス:2人

彼女:1人

嬉しい誤算で彼女ができたこともありました。最初の出会いややりとり自体の時点では、お互い恋人が欲しい訳ではなかったのですけどね。これはかなり特殊な例でした。

割り切りをカウントするのは、ちょっとあれですが、でも容姿はさておき少なくとも人として終わっている相手ではなかったので良しとしましょう。中には、最初は割り希望だったけど、実際に会ったらホテル代を多めに払ってくれた人もいましたよ。ちなみに40代の人妻です。

自己評価すると、実力としては中の中もしくは下くらいですかね?少なくとも「全然会えねークソサイト!」と愚痴ってる奴とか、ポイントケチって日記コーナーで割り切り募集してるおっさんとかよりは上だと思っています。

とはいえ、これまで会えたのは一番若くて26歳。20代前半とかそれこそ10代とか、そんなにポンポン若い女の子と会えるんですかね?羨ましい限りです。やっぱり若い子には会ってみてーです。頑張りますよ!

出会い系攻略

さて、もうそろそろGW。GWは出会い系繁忙期でサイトの利用者も爆発的に増えるらしいです。女性利用者が増えるのは良いことですが、ただその分ライバルも増えるでしょうね。どうなることやら。

実際に利用するサイトですが、複数のサイトを同時進行で進めていきたいと思います。今まで使っていたミントC!Jメール≪18禁≫以外の以下大手優良サイト5つです。

PCMAX(18禁)

ワクワクメール(18禁)

ハッピーメール<18禁>

イククル(18禁)

YYC≪18禁≫

多少お金はかかりますが、同じメッセージを書き込んだ時のサイト毎の反応の違いとか、色々分析してみたいんですよね。そこから法則が導けそうで、なのでそもそもそういう作業自体好きなんですよ。ま、暇人だからこそできることです(笑)こういったら聞こえは悪いですがゲーム感覚で楽しくやっていこうかと。

今回、すごいざっくり言えばセフレ探し(セフレって言葉を使うのは嫌ですが)になってしまうんですが、一方で変わった出会いはできないもんかねと思ってるんです。対象はもちろん女性ですけど、趣味友みたいな感じで長く付き合える人に会えたら最高です。出会い系サイトでどこまでできるか可能性を追求したいです。

具体的な戦略

現時点ではこのような戦略でやっていきます!

プロフィール欄を充実させる

もはや鉄板ですね。当たり前すぎることですが、これをやっていない男性は結構います。私自身はしっかりプロフィールをしっかり埋めて臨んだわけですが、今考えると甘々でした。改良改善の余地はたくさんあります。日々アップデートする気持ちで研究、分析を怠らずにしっかり抑えていきたいと思います。

掲示板に投稿してメールを待つ

今までの成功パターンは不思議と全てこれでした。相手が読んでみたいと思うようなタイトルをしっかり考えて投稿していました。決して勝率が高いわけではなかったですが、これは会心の出来だぜって時はやはり食いつきがよかったように思います。今回のチャレンジでもこのスタイルは継続していきます。

ピュア掲示板からメール送信

これまで自分からメールして成功したパターンがなくずっと敬遠していたんですが、考えを改めました。というのも、自分からメールした相手はほとんどアダルト掲示板に投稿してる女性だったんです。他の出会い系ブログを見ると、ちゃんと会えてる人はピュア掲示板の人にメールを送ってそれで成功しているみたいで。

言われてみれば確かにアダルト掲示板に堂々を書き込んでる女性は、業者とか割り切りの匂いがかなりします。タイトルがっつりエロいワードを入れてるパターンなんて特にです。本当にエロいんだとしても肉食タイプは怖いです。サイト内においても清楚だけど実はエロいの方がそそりますし、経験上そうでした。それにピュアな真剣な感じでメールくれる人の方が信用できますしね。

LINE交換を急がない

出会い系サイトの利用において、このLINEへの移行はなかなか大事なポイントですね。他のアフィサイトでは、実質300円程度でLINE交換できますよ〜なんていう煽り記事をよく見ますが、あれ本当ですかね?すぐに交換してくれる人もいるにはいると思いますけど、私はちょっと疑問視しています。

LINE交換を断られて「まずは交換して、それからメールして嫌だったらブロックすればいいのに」とか愚痴ってる奴を結構見かけるけど、それはあくまで男の理屈。女性からしたら、それでもその時点でまだ微妙な相手には教えたくないんだよと。

確かにポイントはお金はかかるから、できるだけ早く直でやりとりしたい気持ちはわかります。でも焦ってタイミングを間違えてやりとりがおじゃんになったら、それはそれでポイントが無駄になるし。

だから余裕を持って振る舞うのが大事ですね。そうすれば「この人は他の男と違って余裕がある」と認識してもらえます。ポイントがないない言ってセコセコしてるのは、女性から見るとかなりダサいですよ。交換までのやりとりも楽しめるくらいになりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする